これから『インサイド・ヘッド MovieNEX』を楽しみにしているそこのあなたも知っているかもしれませんが、日本と比べものにならないくらいディズニーのアニメにはコストが掛かっています。以前それに挑戦して傾いてしまった会社が存在している事は有名です。

まあグラフィックはともかく内容はぶっ飛んでいるとしか言いようがありません。女の子の頭の中には、妖精のようなモノがいて彼らが語る物語なのです。わたしにも恥ずかしながらありました。実は目覚めるのが最近でもう話したりしないようにしています。

幼児向けの作品なので吹き替えは当たり前になっています。劇場でも最初からなっていて、しっかり合っているので不満はありません。小学校の頃にあった『トイ・ストーリー』から見ているので違和感は感じないでしょう。


よく調べていないのにあるゴシップサイトで『アナと雪の女王』に対しての噂がありました。まさか大手がやらかすはず無いと断言したいのでしょう。しかし逆で、一作ではなく頻繁にしている史実が過去にあります。

まあマスコミはそういった内容は無視して、とにかく祭り上げようとしています。そのため素直に見ようとは最初は思いませんでした。知らぬが仏の心境で観ればピュアな心のまま感動したかもしれません。

小学生の頃であればファンタジー系が大好きだったかもしれません。もちろん変わりありません。ストーリーはなかなかで視聴者を置いていく妙な行為はないです。そして『インサイド・ヘッド MovieNEX』が気になっている方はこちらのブログがよいでしょう。また違う視点でレビューされています。
PR