カバンの中に隠していた3DS版『スーパーマリオメーカー』を作動させることに成功し、気づかれないようになんとなくすれちがいしてみるとやはり車内に持ち込んでいる悪い奴がいます。


勝手に決められた席なので話もしないで目的地まで黙っています。寝ていてもよかったのですが、どうもその気になりません。それよりも苦労して作ったコースで遊んでもらいたくて危険を覚悟で持ち込んだのです。

所詮は地方なので人口が少なく、プレイしている人はいないだろうと思っていました。しかしながらそのため一部の間で流行っていると難しいコースに群がるような現象が発生します。しかもドッスンが待っていたりするので油断できないでしょう。また規則性のあるコインの配置とかクリアまでの時間で推測できます。
PR