忍者ブログ

ねぎとろん部屋

 

テク満載の『スーパーマリオメーカー』であそぶ


カバンの中に隠していた3DS版『スーパーマリオメーカー』を作動させることに成功し、気づかれないようになんとなくすれちがいしてみるとやはり車内に持ち込んでいる悪い奴がいます。


PR

最後の締めは『フォールアウト4』で決定!


日本より一足先に(あたりまえですが)先行してリリースされたPC版『フォールアウト4』の話でもしましょうか。

AKB48で可愛いのは誰だ!


AKB48で可愛いのは誰でしょうか。しかしこれは明確な判断基準が無く、選挙などの大型イベントで特定の個人だけを上位に押し上げている人によっては、それこそ意見が分かれるでしょう。

雰囲気があってる『龍が如く 極』で決まりでしょう


なんと!一回で収まってしまうのはめずらしいのではないでしょうか。利便性は完全に無視しているスタートから始まり、海外でも人気のある『龍が如く 極』にズバッと収まったのです。

悲しいかな『麻呂の患者はガテン系3 完結編』


この業界を牽引してきた老舗がその幕を下ろそうとしています。それはエルフの『麻呂の患者はガテン系3 完結編』であります。

せっかくの『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が台無し


まさかあの名作が再びまた観られるとはこの年では思ってもいませんでした。しかしそれにしても『マッドマックス 怒りのデス・ロード』の吹き替えは酷すぎてガッカリしました。

探りを入れる『インサイド・ヘッド MovieNEX』の布石


これから『インサイド・ヘッド MovieNEX』を楽しみにしているそこのあなたも知っているかもしれませんが、日本と比べものにならないくらいディズニーのアニメにはコストが掛かっています。以前それに挑戦して傾いてしまった会社が存在している事は有名です。